お客様の声~トリートメント体験談~

menu

東京発 女性専用アロマ性感トリートメント[Ladies Room] 首都圏の女性向け風俗

Naomiさん

先生、昨日は本当にありがとうございました!
心から感謝しています。
私はあの通り、気性が激しいし、特に男性の言葉にはとても敏感で厳しいのです。
本当にストレートな割には素直になれず、自己嫌悪ばかり募ってしまいます。
色々ご迷惑をおかけした点は、心よりお詫びいたします。
先生はきっと修羅場慣れしているのでしょう、私から一歩も引かずに接してくれたのは、さすが!としか言いようがありません。脱帽です。
きっと普通の男性なら、尻尾を巻いて退散しているでしょう。

先生と一緒のひと時を過ごして、今日からの私はなんか違うような気がしています。
後悔も、違和感も、後ろめたさも、何もありません。
決して精神的にもに肉体的にも癒されていないわけではありませんから、ご心配なく!
そして、自分に少しだけ自信がもてたかも知れません(男性を悦ばす自信?)。
今朝の私は、自分ながら、「きれいだなー」と思えました(試供品の化粧水のせいかもしれないけど(笑))。
今日も私はおじーさんをお風呂に入れたり、おばーさんの体を拭いたり、マッサージ(リハビリ)したりと言ういつも通りのケアを行いました。今はもう、末期がんの患者さんはいないので、しばらくは精神的には楽です。 外回りなので、暑いのだけが苦痛ですが・・。

仕事中も、運転中も、口元・目元に微笑をたたえ、観音様のようでしたよ(ここは笑うとこね!)。
何故かって?それは先生が、ずっとそばにいて、優しくなでてくれたこと。
これが一番のお薬でした。
そして、言葉にたがわず、たっぷりと時間をかけ、存分にケアしてくださったこと。
本当に可愛がって頂いて、ニヤニヤと思い出し笑いをしてしまいます。
あと、話を沢山聞いてくださったこと。
先生は無口でもなく、相槌も冷たく事務的ではありませんでしたよ!
私の将来についても、真剣に考えてくださって、本当に涙が出るほど嬉しかったです。
但し、言葉の選び方に問題はありますが(でもこれは、相談者の姿勢にも問題がありますね)。

・第一印象
細い。白い。不機嫌(後から12時に来ていたことを知り、不機嫌だったこともうなづけましたけど)。

・別れる時の印象
結構いいやつだったじゃん。また会ってもいいかな?

・トリートメントの印象(長い時間お疲れ様でした!)
アロママッサージより、お風呂で背中・お尻を洗ってもらった時の方が、感じました。

・感じたポイント
1.Gスポットを、凄くいやらしい音を立てて責められた時(う~ん、ゴールドフィンガーですな~)。
2.乳首マッサージ(実はちょっと我慢しました。ゴメンナサイ)。背後から洗われた時も、よかったです
3.ローションをたっぷりとかけてもらって、ぐしゃぐしゃにされた時。
4.お尻を洗われた時。

実は、昨日は殆ど興奮していなかったような気がします(一昨日までは、殆ど発情状態でしたが)。
緊張はしていませんでしたが、突然来た生理と、寒さとかみ合わない会話のせいでしょう。体は絡んでも、他は見事に全く絡みませんでしたね!
先生の感度の方が勝っていて、本当に羨ましかったです!!

背中からのKISSや愛撫と、バストのローションマッサージがお預けになってしまったので、それだけが心残りです。 って、贅沢ですね!!ごめんなさい。褒めて尽くして・・は、削除した方がよくないですか?(相手にもよるか)
とにかく欲深で業の深い女なんですね、私って。

先生は心の中に闇を持っているようですが、私は心の中に毒蛇を飼っています。
ですから、ホテルに着く前に、もう殆ど丸裸にされたようなものです。
先生の術にはまってしまい、思い切りカミングアウトでしたね。
(あれはあれで、治療になっていたような気もしますが)
これからの出会いでは、気をつけようと思っています。
先生が私に注いで下さった愛を、今度は私を必要とする誰かに、フィードバックしなければ・・と思います。今のところ、クライアントと母と同性の友人に位しか注いでいませんが・・。
そして、私で良ければ、何かお役に立てることがありましたら、何なりとお申し付けください(お応え出来るかどうかは分かりませんが)。

先生および先生の生(性?)への原動力であろう彼女への感謝と尊敬の念をこめて。
そして先生のご健康と幸せと、ますますのご発展をお祈りします。